FC2ブログ

札幌で夫婦問題、離婚問題のお悩み相談~女性専用 夫婦問題相談室札幌 ユーア・クリーミー

プロフィール

Author:ユーア・クリーミー
   
皆様こんにちは。
女性専用 夫婦問題相談室 札幌
「ユーア・クリーミー」カウンセラーの
山崎尚美です。
ここでは夫婦問題をはじめとして、日頃私が思っている事、感動した事、お知らせ等を含め、皆さまへのメッセージをお届けできたらと思っております。
どうぞお気軽にご覧下さい。

札幌での夫婦問題・離婚問題のお悩み相談は、
女性専用 夫婦問題相談室 札幌 ユーア・クリーミー http://www.yuuwa-creamy.com/

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ・コラム (36)
お知らせ (1)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

「別居」経験者が語る大事なポイントと、Q & A

  1. 2017/11/01(水)

離婚をする前に「別居」をする事は、お互いに冷静な時間と距離を持ち、見つめ直す貴重な時期と言えます。
また、離婚にとっては「別居」は有利になる事と、その準備もできるので、「別居」を考えている方、迷っている方々に私の体験を通して得た、大切なポイントをお伝えしたいと思います。


●ポイント・その1
【先に別居の理由をはっきりと相手に伝えましょう】

離婚について夫と話し合おうとしても、すぐケンカになったり、夫が暴力を振るったり、こちらの話に聞く耳を持たなかったり、夫といることで体調が悪くなったり等、そういう時には別居も考えられます。
別居をする事でお互いに、冷静に考えられる様になり、正しい判断ができる様になります。

ただし、相手に何も伝えずに一方的に家を出てしまった場合は、きちんとした離婚原因がないと、「夫婦の同居義務」に反しますので、逆に出た方が「有責者(ゆうせきしゃ)」になってしまう場合がありますから要注意です。

そう言った場合は、できるだけ早めに、家を出てから1ヶ月以内位に、 “手紙で” 今の自分の気持を迷わずに相手にハッキリと伝えましょう。 (短文で)
この手紙はコピーにとって保管をしておきましょう。
自分の住所は書かず、フルネームだけで良いと思います。

★なお、手紙の書き方、別居中の不安、やるべき事などわからないことがありましたら、今後の流れや、自分の思う結果に結びつけるためのお手伝いをさせて頂きますので、私、山崎尚美までご連絡下されば、お力になります。

a4c8e3379b3447f8516aa6b2f9a9b4f9_s (500x334)


●ポイント・その2
【子供は一緒に連れて出ましょう。成人の場合は状況に応じて】

妻が自宅を出る場合、離婚後に親権者として子供と暮らしたいのであれば、子供を連れて行きましょう。
子供を残して家を出ると、その後子供の事が心配でひたすら辛くなるのと、逆に時間が経つとこちらの気持ちとは反対に、父親と子供の生活がうまくいっていると見られて、引き取れなくなる事もあるので、特に幼い子供の場合は注意が必要です。

子供が成人に達している場合は親権は問われませんので、子供なりの考え方も大人になっているのと、その後のコミュニケーションを心を込めて充分にする事により、母子の気持ちが離れるという事はありません。
「お母さんはいつでも、貴方の相談にのるからね。」
という気持を伝えてあげて下さいね。

fbf6a94d7ac1ba716346017764e1fe72_s (500x334)


《 Q&A その1》
Q:【別居中でも夫から生活費(婚姻費用)を受け取れますか?】

A: はい、受け取れます。
・別居中とは言え、まだ夫婦ですので、夫婦は婚姻費用を分担する義務があります。
・相手が話し合いに応じない場合は、「婚姻費用分担」の調停を家庭裁判所に申し立てる事ができます。
・これは、離婚をするか、迷っているかに関係なく申し立てられます。

d5ca88a71d51fa0d33d686b9661bd21b_s (500x334)


《 Q&A その2》

Q:【家を出る時に、持って出るものにはどんな物がありますか?】

A:以下の物を出来る限り揃えましょう。
・当座の生活費(アパートを借りる等も考え余裕を持って見積り、転居先での仕事も考える)
・自分名義の預金通帳、届出印鑑、キャッシュカード
・自分のスマホ、携帯電話
・運転免許証(期限をチェックして、転居先での更新も忘れない)
・健康保険証、年金手帳・証書(“相手の年金番号”は必ず控えて持っている)
・実印、印鑑、不動産の権利書のコピー
・知人の連絡先(昨年の年賀状も役立ちます)
・夫に関する証拠資料一式
・DVの傷跡写真、整形外科の医師、うつ病等精神科の医師、の診断書、自分のクスリ
・パスポート、生命保険証書、 その他などがあります。

63af1caf3aa935fc8ef627232d450948_s (500x375)
6798ad1f9ac61f500c6d976057dbdf7f_s (500x375)

別居には様々な状況、事情があります。
感情的になってパッと家を出てしまう人もいれば、何年も悩み続けてようやく勇気を出して 今まで積み上げてきた家庭という宝物に別れを告げざるを得ない人もいます。
人それぞれに、それぞれの人生があるのです。

誰が良くて誰が悪いのではないのでしょうね…。
それがその人なりの精一杯の結論であり、その結論はその人にとって、最も良い結果として選ばれた方法に違いないのです。

190dc216b53fddc729e703ad9895848f_s (500x334)

別居というのは側から見ている程、楽で勝手なものではありません。
そこには本当に切ない勇気と、努力と覚悟が存在するのです。
偏見により批判をする必要はありません。
なぜならご当人は、もしかしたら傷を負わされた、立場の人かもしれないからです。
そっと見守ってあげましょう。
できれば、協力者 (経済的に、精神的にも) がいれば、ベストな状態です。

そして、次に待ち受ける扉の向こうには、大変な作業が待っているかもしれませんが、それを乗り越えた時、その人にとって、納得のいく人生が待っているのではないでしょうか…。

★別居について考えている方、迷っている方、その時期やタイミング、また、スムーズに進めるには等、ご相談のある方は、どんなことでも構いませんので、 私、山崎尚美まで、お問い合わせくださいね。

別居を考えるのは辛いんですよね…本当に…。
だって、まだ夫婦なのですから…、なおさらです…。

dae33253cbaeb704f4f42ebf48a531c1_s (500x334)
  
 
札幌での離婚問題や離婚相談 ・ 夫婦問題のお悩み相談は、
女性専用 夫婦問題相談室 札幌 ユーア・クリーミー
http://www.yuuwa-creamy.com/



初めてのご相談は30分延長無料

お支払いは当日の現金払いでもOK

まずはお電話・メールでお気軽にお問い合わせください

お電話からご相談

電話でご相談

080-4042-1170
受付時間10:30~18:30(月~土)

  1. ブログ・コラム